■特選サイト更新情報!■
□情報屋さん。 □everything is gone □Newgle □BREAK LOOSE □ハイパーメディア・クリーチャー
□よろず屋さん □日本視覚文化研究会 □ニュースレ倉庫 □ブーンあんてな □おすすめのネタ

ものとーん □ ガチャ萌え.com □ こしあんプレイ! □ 黄昏LOL □ 激安特価板ブログ 万(よろず)箱 ワロタニッキ



田舎の奇妙な風習とか言い伝え教えて はてなブックマーク Twitter「つぶやく」ボタン

2010年03月04日

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 14:57:44.39 ID:WoKYZZLFO
霊柩車を見たら親指を隠す」とか
「夜に爪を切ったら親の死に目に会えない」とか
「葬式でワラジを肩越しに投げる」とか

ホントに些細なことでもいいんで良かったら教えてください

もし障り無ければ場所も書いてもらえると嬉しいです

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1267682264/

[PR]
2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 14:59:03.46 ID:unHOCDJe0
葬式で故人の愛用していた茶碗を喪主が割って棺にいれる

なぜかわからんが昔からそうらしい



 
4 名前:移動式遊園地 ◆.7MNb4Jj5W.q [] 投稿日:2010/03/04(木) 15:04:32.90 ID:Sw/4BzmK0
犬を飼ってはいけない



5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:05:47.82 ID:vKCcO1gxO
夜に口笛を吹くと蛇がよってくる



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:06:25.06 ID:lb5s4UICO
葬式のときに頭に藁巻いてたな



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:06:37.49 ID:ppo/VueA0
還暦が過ぎた人の葬式がいつの間にか同窓会になってる



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:07:10.27 ID:spfx9Lrs0

卒論か?



 
10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:08:20.97 ID:WoKYZZLFO
>>2
今井幹雄の著書によると
「死者の霊に対して、もうあなたは人間としての生活は終わったのですよと言いふくめて、未練を絶たしめるためのものであろう」
との事らしいです

死者の生前使っていたモノを何らかの特別な形で処分する風習はけっこうあるよ



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:08:47.72 ID:z6SdJoVG0
>>5
俺の知ってるヤツだと野犬が来る

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:09:12.72 ID:gVqil/in0
>>5
それは俺のところにもある



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:10:08.97 ID:WoKYZZLFO
>>4
何処かで聞いたことある


もしかして埼玉県?

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:10:53.78 ID:b7jvDgjU0
親父の田舎では
葬式で大部屋で巨大な数珠を
親戚一同円になって廻す「数珠廻し」
ってのがある。
目が回ってゲロ吐く子供がいたっけな。



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:18:40.63 ID:WoKYZZLFO
>>5
青森、岩手、宮城、石川、静岡には蛇ではなく「風」がくる、とも言うそうです

特に夜の口笛は悪い風を呼ぶイメージが強いようで台風や時化などを呼ぶとされているみたい


 
18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:20:35.77 ID:WoKYZZLFO
>>6
おぉ、面白い!
もし分かったら由来と、障り無ければ場所もおせーて



19 名前:移動式遊園地 ◆.7MNb4Jj5W.q [] 投稿日:2010/03/04(木) 15:22:35.82 ID:Sw/4BzmK0
>>14
いや新潟だが

そういや小さい頃リコーダー吹いてたら白ヘビが寄って来て感動したww



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:22:38.58 ID:WoKYZZLFO
>>7
確かにwww

>>8
完全に趣味ですwww



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:23:29.65 ID:KRq1YIgp0
通夜の晩は夜明けまで線香を焚き続ける
消えないようにずっと見張ってる

他の地方にもある?



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:25:28.10 ID:WoKYZZLFO
>>15
もしかして岩手?
だとしたら隠し念仏かも
もし隠し念仏だったら、あんまり地元民は話したがらないから貴重なんだけど



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 15:28:03.75 ID:+9fTnW/J0
数珠廻し に一致する日本語のページ 約 27,800 件中 1 - 50 件目 (0.28 秒)



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:32:51.33 ID:WoKYZZLFO
>>21
多分一般的なものだと思うよ
線香が消えると死者の霊があの世に行けないだったか悪霊に憑かれるとかなんとか

昔は一晩中付きっきりで線香の番をしたみたいだけど今はほっといても一晩中消えない線香を使うのが殆どかな

宗派によって細かい差異はあるかもしれないけど



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:35:13.70 ID:spfx9Lrs0
俺じゃないけど大学の先輩は夜蜘蛛を見たら速攻で殺してた



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:37:29.63 ID:ltmOKZdj0
全国区かもしれないけど三途の川の渡し舟は三人乗り
だから1人死人が出ると香典はもう2人分用意しとく


 
28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:42:02.54 ID:WoKYZZLFO
>>23
調べてみたらすごい一般的みたいだね(;゚∀゚)
地蔵盆じゃなくて葬式にやるのはちょっとめずらしいのかな



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:43:47.46 ID:lL22RPs+O
一家に一本八朔の樹



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:44:29.47 ID:WoKYZZLFO
>>25
昼と夜で扱いが変わるの結構あるよね
昼は来客、夜は泥棒にたとえられる事が多いみたい

 
32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:46:06.30 ID:spfx9Lrs0
>>25
みたいね
俺は蜘蛛はハエ食べてくれるから殺したくないが・・・



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:46:18.86 ID:WoKYZZLFO
>>26
高知県の一部地域では1月に女性が亡くなると同じ様にするって話を聞いたことがある
そうしないと後一人連れていくんだって



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:47:30.27 ID:WoKYZZLFO
>>29
ちょっと興味深い
由来とか分かる?



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:49:16.37 ID:lL22RPs+O
>>34
デマだから気にしないで
なんかすまんwww


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:51:42.11 ID:KRq1YIgp0
>>24
一般的だったのか
でも親父の実家は今でも一晩中付きっきりだな
しかも夜通しどんちゃん騒ぎして葬式は二日酔い

あと通夜をしない地域もあるって聞いたことあるな



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:52:27.15 ID:opLWJw8d0
棺桶に写真を入れるとその写真に写ってる人が連れて行かれるとかなんとか

 

 
40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:57:25.26 ID:WoKYZZLFO
>>35
琵琶の木の逆バージョンみたいなモノかと思ってwktkしたのに・・・



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 15:58:24.21 ID:J9a3YtfgO
>>1の上二つは田舎でも何でもない気がする



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:02:32.79 ID:WoKYZZLFO
>>36
通夜をしないところは関東と九州に多いね
宗派の違いじゃなくて土着の習わしでそうしてるみたい



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:08:09.08 ID:WoKYZZLFO
>>37
あぁ・・・確かにありそう
考えてみたら死者と遺族を繋ぐものを入れるのってあんまり気が進まないね・・・



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:12:52.80 ID:WoKYZZLFO
>>41
本人が一般的と思っていても以外と地域独自のものがあったりするんで、いわゆる「迷信」みたいなものもあえて入れてみました

でも何故こんな謂われが全国に知れ渡っているのか考えると不思議で興味深い



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:14:30.62 ID:os96YEvHO
お盆になると神棚のとこに糸で結んだお菓子をぶら下げる

おじいちゃんが死んだとき>>15もやった
これは不思議に思って聞いたけど「こういう風習なのよ」って言われて終わったな

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:18:23.78 ID:QIMu6qebO
夜遅くまで起きてるとインター近くの鬼が歩いてやってくる



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:20:04.31 ID:owGBIW4vP
インターネットの鬼に見えた



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:20:32.78 ID:WoKYZZLFO
>>45
おぉ、盆に神棚とは珍しい
お盆って仏教と混同されてるけど先祖供養だから元は神道だよね
そう考えると以外と普通なのかな?



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:22:55.42 ID:UiCyROP8O
おっとい嫁じょだっけ?あれってまだあるのかな?

九州の人いたら教えて



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:25:52.21 ID:WoKYZZLFO
>>46
もしかして静岡?

静岡の牧之原インター付近は布引って別名があって、ちょっとした怪談話があるんだ



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:27:54.58 ID:WoKYZZLFO
>>49


嫁いできた嫁を旦那の親父がやるってやつだっけ?



 
53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:28:24.96 ID:psAulLlLO
梅干しは一度漬け始めたら毎年漬けないと不幸が起こるby都下



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 16:37:58.98 ID:sGKOPetn0
十五夜の晩に子供達が家を回って「お月見下さい」といってお菓子をもらう。
各家庭は子供用のお菓子(ジジババの家だと芋など)を大量に買い込んで、
軒先にすすきなんかと一緒に置いて迎え撃つ。
ハンバーグ工場なんかも自社の製品をくれたりする。
最終的にでかいゴミ袋いっぱいにお菓子をもらえる。

これは一般的なのかな?


 
56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:43:53.53 ID:WoKYZZLFO
>>53
こういう家庭的な風習いいよね
きっと最初は何か理由があったんだろうね

 
58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:51:18.02 ID:WoKYZZLFO
>>54
前に読んだ本に同じこと書いてあったはずなんだけど見つからない・・・
確か柳田国男の山の人生だったかな

確か節分でも同じような風習があって塀越しに竿と糸でお菓子をあげるとか
その年の厄をお菓子といっしょに子供に持っていってもらうんだけど子供自身は厄をもらってもセーフらしい



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:52:46.55 ID:spfx9Lrs0
>>58
民俗学とか詳しくなりたければやっぱり柳田國男最初に読むべき?


 
61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:55:36.43 ID:XLeFiMkq0
父の子供の頃の話だけれど、お正月に近所の家にいってお菓子をもらってくるっていうのがあったらしい。
行く家は親から決められていて選べなかったんだそうな。



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:55:51.63 ID:psAulLlLO
>>56
おそらく
梅干しは健康によい→今年は梅干し漬けなかった→梅干しなくなた→健康にいくない→病気になる→不幸になた
って事じゃないかと推測してる



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:56:19.18 ID:+9fTnW/J0
>>54


おせったい?九州?


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:56:55.86 ID:sGKOPetn0
>>58
神奈川の端っこのすごい狭い範囲やってるっぽい。
だから柳田国男とか関係ないかも。
ハロウィンのパクリかと思った時期もあったんだけど、じいちゃんばあちゃんもナチュラルに参加してるから違うっぽいんだよな。



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:57:08.16 ID:ID5xwcZVO
柿の木から落ちたら寿命が3年縮む 11月25日から12月まで笑ってはいけない(+昔は風呂に入らない、髭を剃らないもあったらしい)


 
67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 16:59:42.34 ID:WoKYZZLFO
>>59
私自身があんまり民俗学詳しくないんでなんとも(;゚∀゚)
でも柳田国男と折口信夫の本は今の時代でも相当面白いと思うよ



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:02:49.77 ID:eTc0APNp0
高校の時柳田国男を読む会って部活があったな
なんだったんだろう



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:03:04.35 ID:WoKYZZLFO
>>61
正月に子供のハロウィンライクな行事って初めて聞いたわ
でもお年玉とかと関係あるのかな?

そもそもお年玉の起源ってなんだ?



70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:05:42.60 ID:WoKYZZLFO
>>62
おぉ、この理由とかでも十分ありえるわ
病気は不幸に直結して考えるもんね



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:06:51.62 ID:hqO0J3M+0
うちの村は今でも土葬


 
73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:08:04.88 ID:XLeFiMkq0
>>69
田舎だから近所の家が多分親戚とかだったと思うから、多分お年玉の代わりに貰っていたんじゃないかと思う。

お年玉の起源はなんだろうなぁー

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:09:32.29 ID:WoKYZZLFO
>>64
柳田国男は岩手だけじゃなくて日本の色んな所で調査収拾してるよ
本人も「民俗学はフィールドワーク」ってよく言ってたくらい行動的だったんだって




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:09:47.04 ID:3RrMXcj10
暑い夏には悪魔がやってきて男たちを殺す



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 17:10:31.35 ID:8Qmiu0Yb0
民俗学の風習系の書籍を読んどけ



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:10:52.98 ID:eTc0APNp0
悪魔が来たりて笛をふく
悪魔が来たりて笛をふく



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:11:12.82 ID:WoKYZZLFO
>>65
これは二つ別々?
良かったら場所とか由来とか詳しく



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:17:49.80 ID:WoKYZZLFO
>>71
風習として残ってて有名なのは長野、山梨、それから四国あたり?

法律的にはどの県でも許可証の発行さえしてもらえれば土葬でもいいんだけどね




 
83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:22:53.88 ID:WoKYZZLFO
>>77
風習の本なら常光徹とか見やすくて面白いよ
考察もスマートでいい



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:23:04.50 ID:ID5xwcZVO
>>79 別々。柿は知らない、笑っちゃいけないのは昔土地の主だった蝦夷の先祖がその期間に殺されたとかだったと思う。千葉の南部での話



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:25:16.19 ID:WoKYZZLFO
>>78
横溝せいし(漢字わすれた)だっけ?



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:27:24.07 ID:WoKYZZLFO
>>84
理由と場所がはっきりして嬉しいw
ありがとう(´∀`)



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:28:42.54 ID:KRq1YIgp0
結婚式に馬鹿デカイ鯛のかまぼこ
これは他ではないだろ



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:29:12.59 ID:6UyJHx8h0
>>76
南米の人乙



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:32:27.78 ID:GsfXZByU0
奇妙な風習は江戸ぐらいまではあったのかな?今ではすっかり言い伝えだけど。
なんかその土地の神に踊りをささげるんだが、おどるのが子供で、
本番で失敗したら神様の怒りを納めるために首をみんな落とすぞって脅してやらせてたらしい。
でも何回目かに失敗しちまってみんな首落とされて、それを鎮めるための首塚がある。
それ見に行ったんだが場所が異常で、木が生えてない。

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 17:33:49.12 ID:/pa18Kad0
学校の水道が7つほど並んでたんだけど
左から(???は何か忘れた)
山 川 便 井戸 六甲 ??? ???
の水が出ると言われてた
一番最後のは嫌われてる人の尿とかだったかな
まぁ学校で流行ってただけだけど
あれはいったい何だったんだろ

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:38:31.37 ID:WoKYZZLFO
レスがないんで自分の聞いた・見た話をひとつ

台風の日は家の柱の元にご飯を少量盛る

家が倒壊しないためのまじないだったらしい



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:40:58.85 ID:WoKYZZLFO
山道を遮るように張られた蜘蛛の巣は壊すと山から帰れなくなる
@兵庫



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:46:35.66 ID:WoKYZZLFO
通夜では死者にタラの木を杖として持たせる

刺のあるタラの木で黄泉路の餓鬼を追い払うように持たせるらしい
@静岡



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:53:41.19 ID:hGQ5aA/wO
>>66
うちの地域では何ヶ月かに一回子ども達が寺に行くとお菓子がもらえる日だった。

その行事の名前がおせったいだった。



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 17:53:57.79 ID:WoKYZZLFO
双子の子を産んだ女を「畜生腹」と呼んだ
@長崎

双子に関しては凄惨な因習が日本各地にあったみたい



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/03/04(木) 18:19:17.65 ID:uGScMzih0
奇妙ではないけど

イノコ
時期はお盆ぐらいかな。鉄の塊に何本か縄つけて、その縄を数人の子供で振り上げて鉄塊を地面に叩きつける。
@広島






■注目記事!!
Powerd by ギコあんてな(,,゚Д゚)




■注目記事!!


posted by きつん at 20:06 | Comment(0) | 生活 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 田舎の奇妙な風習とか言い伝え教えて

  








DMM.com カイジ 人生逆転ゲーム DVD通販
【この記事へ一言もの申す】


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。